画像検査・心電図

X線検査について

img12-1_

・胸部、腹部、骨、軟部、を調べる検査です。
簡単な検査ですので2~3分で終了します。

・デジタルX線装置を使用しておりますので現像の時間が短いです。

・各種造影前を用いた消化管、血管、腎臓、膀胱、造影検査も行っております。
検査時間がかかるため、検査入院の必要があります。

・撮影した写真を用いながら、病状の説明を行っています。

超音波検査について

img12-2_

・心臓の評価。

・各種モード(2D、M、PV、CDIモード)を使った循環器(心臓・血管)の評価を行います。

・肝臓、脾臓、胆嚢、膵臓、消火器、腎臓、膀胱、前立腺、子宮、副腎、リンパ節、甲状腺、腫瘍などの評価を行います。

・妊娠診断も行っております。

心電図検査について

img12-3_

・心電図検査の他にSPO2、R-R値の測定などを行い、心臓を評価します。