マイヤーズカクテル (Myers cocktail)

マイヤーズカクテルとは?

当院では様々な疾患に対して、マイヤーズカクテル点滴療法を実施しています。

マイヤーズカクテルとはアメリカのマイヤーズ医師が治療に使用していた方法で、それをアメリカホリスティック医学協会元会長のゲイビー医師が現代医学のエビデンスに合わせて処方を再現し診療に取り入れ、2002年にAlternative Medical Review誌にマイヤーズカクテルとして紹介したものです。

マイヤーズカクテルは現在統合医療や自然療法の標準的な治療法のひとつです。

その治療効果は人間に必要な栄養素であるビタミンやミネラルを点滴投与し、血中濃度を急速に上昇させることで薬理学的な効果を期待するものです(栄養学的効果&薬理学的効果)
ヒトにおけるマイヤーズカクテルの適応は以下になります。

・気管支喘息 ・アレルギー性鼻炎 ・偏頭痛発作 ・心不全 ・狭心症 ・全身倦怠、疲労 ・慢性疲労症候群 ・慢性蕁麻疹 ・線維筋痛症 ・甲状腺機能亢進症 ・こむら返り ・生理不順 ・急性上気道炎 ・慢性副鼻腔炎 ・耳鳴り ・子宮頸がんワクチン後遺症

などです。

当院では犬および猫に対して以下の症状に対して実施しています。

・悪性腫瘍による腫瘍随伴症候群などからくるQOLの低下の改善

・術後の疲労回復

・心不全、肝障害、腎臓病

・椎間板ヘルニア

・アレルギー性皮膚炎

・上部気道炎

・各種炎症性疾患

・高濃度ビタミンC点滴療法との併用

・オゾン療法(血液クレンジング療法、注腸療法)との併用

などです。

マイヤーズカクテルでの治療